« 知る者は言わず、言う者は知らず。【言の葉庵】No.114 | トップページ | 草庵小座敷は、心が無に帰する出世俗の法。『南方録』 »

2019年12月24日 (火)

晩秋の修善寺

季節外れのつもりが、期せずしてベストシーズンに訪れたことになりました。
和洋、新旧が美しく融合する温泉町のいくつかの顔。  

20

11

01

08

16

21

05

10

15

|

« 知る者は言わず、言う者は知らず。【言の葉庵】No.114 | トップページ | 草庵小座敷は、心が無に帰する出世俗の法。『南方録』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 知る者は言わず、言う者は知らず。【言の葉庵】No.114 | トップページ | 草庵小座敷は、心が無に帰する出世俗の法。『南方録』 »