« 2018年度寺子屋スケジュール更新 | トップページ | 1/30(火)禅と能の講座、能楽堂実地体験見学会 »

2018年1月 3日 (水)

2018年、あけましておめでとうございます。

Photo

【言の葉庵】は、今年も出版、カルチャー教室、各コンテンツで、日本文化の良質な情報を厳選してお届けしてまいります。

 

本年も引き続き、ご愛顧を賜りますよう。

 

 

 

新年最初の寺子屋素読ノ会は、112()に開講します。

 

 

 

◆寺子屋素読ノ会

 

http://nobunsha.jp/img/terakoya%20annai.pdf

 

 

 

Aクラス「葉隠」 10:00-11:30

 

「大雨の感」という、戦国時代の故事成語をご紹介します。雨に濡れることを厭わない心持が、禅の境地へと人を導くもの。スペシャルコンテンツとして、日本の「雨のことわざ」一覧表をご提供します。

 

 

 

Bクラス「申楽談儀」 13:00-14:30

 

「能のいろどり」の章を読解。三番目物のワキ僧は一人だけ。黒頭の演者による自由な選択。その他〈鵜飼〉〈花筐〉の作り物の秘伝、〈三井寺〉の鐘楼と鐘を突く正しい方向など、作者世阿弥の当初の思惑を読み取っていきます。

 

 

 

C「南方録」 15:00-16:30

 

引き続き「台子」の章を読み進めていきます。珠光の弟子空海による秘伝、「東山殿の台子では、胡銅の皆具を持ちうべし」。その他〈カネワリ〉の道具配置法を相伝の絵図より、くわしく読み取っていきましょう。

 

 

 

|

« 2018年度寺子屋スケジュール更新 | トップページ | 1/30(火)禅と能の講座、能楽堂実地体験見学会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018年、あけましておめでとうございます。:

« 2018年度寺子屋スケジュール更新 | トップページ | 1/30(火)禅と能の講座、能楽堂実地体験見学会 »