« 【言の葉庵】アクセス数No.1コンテンツ | トップページ | 舞台に舞い降りる能の神「翁」。 »

2013年12月13日 (金)

「ひとくさり」の意味?

ひとくさり(一齣)とは、謡や語りの一段落のことです。
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/185956/m0u/

さて、この「ひとくさり」という古語を探して、
【言の葉庵】のアクセス数が尋常ではないこととなっています。
「謡や語りの一段落」でワード検索すると当HPの「能狂言Q&A集」が2位で表示されます。今、このページに1日500人くらいきています。

おそらくみんなが求めているのは「ひとくさり」の単語だと
推測しますが、数人程度ならどうってことないのですが、
この数字は異常。どんな理由によるニーズが発生しているのでしょうか?

ちなみに「ひとくさり」は、当方がよく謡のお稽古で耳にした言葉。
現場では一段落というより、もっと短く、1文程度の意味で使われていましたね…。

|

« 【言の葉庵】アクセス数No.1コンテンツ | トップページ | 舞台に舞い降りる能の神「翁」。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ひとくさり」の意味?:

« 【言の葉庵】アクセス数No.1コンテンツ | トップページ | 舞台に舞い降りる能の神「翁」。 »