« 9/30(月)寺子屋「風姿花伝」「南方録」 | トップページ | 『申楽談儀』カルチャー講座 »

2013年9月25日 (水)

蒲田産経学園10月期新講座「能の神話と伝説」

236541 10/9(水)より、秋の新講座「能の神話と伝説 ~天の羽衣・牛の刻参り・西行と景清伝説などのルーツを能にたどる~」がスタートします。

☆蒲田産経学園の講座募集チラシ、おすすめ講座に掲載されています。
http://www.sankeigakuen.co.jp/pamphlet/17/PF_17_20130921132819.pdf

「西行物語」「羽衣伝説」「安珍清姫伝説」などは、私たちにとって大変なじみ深い物語文学や伝承。それらがどのように能のストーリーに組み込まれ、展開され、演劇作品として命を与えられたのか?原作や元となる言い伝えをたどりながら、実際の能の舞台表現をビデオやDVDで鑑賞、解説していきます。10月から始まる3ヵ月講座。

●講座予定
http://nobunsha.jp/img/kozalist.pdf

第一回講座は10/9(水)10:30より。
「西行物語」をテーマとして、中世を代表する漂泊の歌人、西行法師の名歌とその生涯をたどります。風雅そのものの人生は、能にも題材として好んで取り入れられ、「江口」「遊行柳」「西行桜」など、屈指の名曲を生み出しました。

後世、芭蕉にも影響を与えた、西行の名歌を鑑賞し、名曲能でどのように西行の実像が再現されているか、名人の名舞台映像もあわせてご紹介します。

第二回 11/13:鉄輪伝説(陰陽道・牛の刻参り伝説)
第三回 12/11:景清物語(平家物語より)

|

« 9/30(月)寺子屋「風姿花伝」「南方録」 | トップページ | 『申楽談儀』カルチャー講座 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蒲田産経学園10月期新講座「能の神話と伝説」:

« 9/30(月)寺子屋「風姿花伝」「南方録」 | トップページ | 『申楽談儀』カルチャー講座 »