« 『山上宗二記』の真実 第七回 | トップページ | 『山上宗二記』の真実 第八回 »

2011年4月13日 (水)

4月期新講座スタート!

都内某所にて本日、新講座がスタートしました。
「風姿花伝を読む」と「能の入門講座」の2講座。

参加人数は少数ですが、みなさま非常にご熱心な方ばかり。
「観阿弥の母はどんな人?」「世阿弥が佐渡に流された本当の理由は?」「秀吉が舞った能の曲は何?」「日野義資はなぜ義教に嫌われた?」「勧進能興行の始まりは?」など、ディープな質問と話題で大幅に講座時間をオーバーしてしまいました。
みなさまの"熱い"日本文化へのご興味にできるだけ毎回正確にお応えしていこう、と襟を正した一日。
中世は能=茶道=仏教(禅)=美術=連歌俳諧=住居・庭=武家政権が、一直線につながり、今日の日本文化が形作られた非常に重要な時代です。
受講生の皆様から教えられることも毎回多く、「学びの春」にわくわくしています。
Resize0118

|

« 『山上宗二記』の真実 第七回 | トップページ | 『山上宗二記』の真実 第八回 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4月期新講座スタート!:

« 『山上宗二記』の真実 第七回 | トップページ | 『山上宗二記』の真実 第八回 »